家庭教育学級、皆様の感想

暫くぶりのブログ更新になりました。2月もあっという間にすぎ、3月に突入ですね。

さて、今回のブログは、冬休み明け、1月末に札幌市立手稲区富丘小学校様へ
家庭教育学級講師として呼んでいただき、紙の整理術講座の様子、感想をアップします。

久しぶりのJR移動。札幌駅での乗り換えもなく、また札幌駅からは指定席が自由席に変わり、少しの時間快適な移動ができました。

JR

車窓から。 なんてことのない景色を撮ってたようです。他に良い景色は撮っていませんでした。

車窓

講座の中では、とても簡単なワークをしながら進めていくのですが、改めてご家庭の中でどんな紙が整理出来ないのか、しっかり確認して頂く作業となります。

そして、講座最中の様子を後ろから撮りました。(皆様へ了承済)

結構、無意識で紙の処理、破棄、整理を後回しにしている場合もあります。

なぜなら、苦手という意識と、後で見るからという習慣があるからです。

残念ながら、この時期はインフルエンザ等が大流行りの兆しが、どこの学校でも出始めた頃で欠席の方もいらしたようですが、集団生活をするなかでは、さけて通れない部分でもあります。

最後の方には、質問タイムも設け、皆様とお悩みを共有しつつ、また我が家の事例なども踏まえ、お答させていただいております。


皆様の感想を頂いております


☆この講座へ参加する動機を教えて下さい

・油断すると紙が大量になってしまうので

・紙の整理が不得意なのでたまっていくので、どうにかしたいと思いました

・以前から紙の収納について気になっていたため

☆どんな紙類の事に困っていますか

・毎日の宿題、テスト

・学校からのおたより、習い事からのお便りやパンフレット、各教科のテスト

・クラス便り、予定表、もらったお手紙

☆今日の講座でヒントになった事や、やってみようと思った事はりましたか?

・思い出、義母の呪縛…を考え直したいと思います

・〇○○○○一括して貼って見えるようにすることをやってみたいと思いました

・何でも自分にとってどんなやり方が手間がかからないか考えようと思った

・○○○○の管理、賞状、年賀状 他にも知りたくなりました

・自分の特性、ルーティーンを知る

☆本日の感想を教えて下さい

・2時間たっぷり大変満足でした。今すぐ帰ってすぐやりたいと思います

・サバサバした説明や経験談とても楽しく、参考になりました。熱が冷めないうちに紙を捨てます!今日はありがとうございました。

・さっそく、整理に取りかかりたいと思います。

・その都度、見直し考えて自分のやりやすいやり方を考えて実行してみないと変わらないなと思いました。個人個人、やり方も違っていいんですね。

・思い出屋さんで紙好き!先生の経験に基づいたお話が大変参考になりました。

参加くださった皆様ありがとうございました。 皆様の感想はとても励みになります。

是非、お家の紙の整理を促進して欲しいと思います。

そして余談ですが、帰りのJRは、まさかの人身事故のため20分以上駅で待つという事になりました。

ですが、帰りもまた乗り換えなしで帰宅が出来ました。

たまにしか乗らないJR。朝の行きの時間帯ではなくて幸いでした。

新年度も、家庭教育学級の依頼をお持ちしております。

では、また。